とても残念です・・・

user-pic
0
今日は薬剤師のお話は置いておいて、「高倉健」さんのお話です。

先日、11月10日に亡くなられた昭和の、日本を代表する名優の訃報です。
私は映画をよく観る方なんですが、あまり役者さんを選んでみる事はありません。
でもこの高倉健さんは日本の数少ない役者さんで選んで、映画を鑑賞していた方でした。

あまり出世作と言われた「任侠もの」は見た事が無いのですが、「八甲田山」「幸せの黄色いハンカチ」「ブラックレイン」「鉄道員」などなど、最終的には205本の映画に出演されたという事なんです!
これはもの凄い数だと思います!

日本映画ではないですが、「ブラックレイン」は最高の存在感でしたね~。
日本の俳優、日本人というものが海外で勘違いされて表現されていたものを、「修正」してくれた気がします。
心よりご冥福をお祈りします。

このブログ記事について

このページは、やまとが2014年12月 1日 16:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「薬剤師の方との飲み会って緊張する」です。

次のブログ記事は「明るいニュースで世間も明るく!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク